熊本県新技術・新工法
材料部門で登録【BASK(バスク)】
登録番号 07018
   
 
 
<バスク工法の特徴>
1
産業廃棄物の問題解消(剥ぎ取りを必要としません)
2
交通規制が最小限(大規模な仮設防護柵の必要性がありません)
3
少しの施工ヤードで施工可能(大規模な吹付プラント等は必要がありません)
4
従来の工法の75%程度の工費(経済的な工法です) 
5
短い工期(比較的短い工期での施工が可能です)  
詳細資料>>>
  カタログ(平成27年度版)pdf/3.8MB
    ◎平成27年度、九州地区3社比較表
     福岡県
     佐賀県
     長崎県
     熊本県
     大分県
     宮崎県
     鹿児島県
    平成27年度版、標準積算資料(pdf/633kb)
    工事実績表(H27,3,31現在)標準(pdf/663kb)
    土木工事標準積算基準書(共通編)pdf/411kb
    バスク専用ミキサー・ポンプ (pdf/186kb)
    凝集剤タスカルN(pdf/920kb)
    工具(コーキングガン・スプレーガン・パイプヒーター)pdf/393kb
    クラック拡張工(訂正)pdf/86kb
    ◎1.標準図(背面注入有り)pdf/98kb
    ◎2.標準図(背面注入有り+仮囲い)pdf/98kb
    ◎3.標準図(背面注入無し) pdf/76kb
     
バスク工法施工写真
 
01〜05
バスク工法写真(法面吹付補修工,苓北町都呂々橋バスク施工)
 
01
洗浄前
 
02
洗浄状況
 
03
洗浄後
 
04
スーパーボンド塗布状況
 
05
スーパーボンド塗布完了
 
06
バスク塗布状況
 
07
バスク塗布完了
 
20
洗浄前全景
 
21
洗浄後全景
 
22
スーパーボンド塗布完了全景
 
23
バスク塗布完了全景
 
 

お問い合わせ | トップ

   
Copyright,2018 Ituwasangyo. All rights reserved.